仮面浪人成功への道・・・
元仮面浪人生によるブログです。 質問・相談あったら気軽にどうぞ☆                  私の仮面時代の前のブログ「仮面浪人で志望校へ・・・」も参考にして下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IF・・・

今回の記事は仮定の話について書きたいと思います。


その仮定の内容とは、もし私が仮面浪人をして結果が出なかったら、どうしていたか。というものです。


人生において、~たら、~れば、といった仮定の話は時間の無駄だという考えもありますが、そう言っている人でも生涯で何度かは考えてしまう話題だと思います。


何かの参考になればという気持ちもありますが、私の独り言という感じで読んで貰って構いません。


では、はじめます。


私は残念ながら、仮面浪人で受けた大学が全滅でした。


この時点で私の選択肢は大きく分けて5つあります。


①今の大学に通い続け、そのまま卒業する。(私は36単位習得してましたから、普通の学生のように進級できました。)


②今の大学に通い続け、2年生になっても仮面を続ける。


③今の大学に通い続け、編入試験に挑戦する。


④今の大学を辞めて、もう1年普通に浪人する。


⑤今の大学を辞めて、何か他の道を探す。


私の考えからすると、④と⑤は選ばないと思います。


もし大学を辞めるのなら、仮面をするか迷っていた時に辞めるべきだったと思うからです。


確かに私は結果論から話をしているので、仮面をするにも受かる可能性はあったわけです。


それを今になって、話していてはと思うかもしれませんが、仮面浪人という道を選んだ時点で、その道がいばらの道であるという事は容易に想像できたはずです。


次に②も選ばなかったでしょう。


その理由は、もう一度仮面浪人をする気力が私には無かった・卒業単位を考えると単位は1年の時より多く取ることになるだろう・もし仮面に成功したら学費を6年分払う事になる・2年生からゼミがあるので忙しくなるのでは。といったところです。


さて、残るは①と③です。


①のそのまま今の大学に通い続けると言うのは、当時の私には無い選択肢だったでしょう。なぜなら当時の私は本当に学歴コンプで大学の名に固執していたからです。


そこで③となる訳です。編入試験なら途中で挫折してもあまり問題はないだろう・ライバルも同じく大学に通いながらなんだからという事もありますし。


つまり、私は仮面浪人をして全滅したという状況に置かれたら、今の大学に通い続け編入試験を目指したという事になるわけです。








という事でこれからは私が編入試験に挑むという仮定の下で書いていきます。


そもそも私は1年の時に、仮面浪人を決意する前に編入という方法を知り、編入試験を目標に頑張るつもりでした。


しかし、調べるうちに2年次編入と3年次編入というものがあり、私が目指す2年次編入を行う大学が少ないという事が分かりました。


そこで、私は3年次編入も視野に入れ仮面浪人をすることを決意した訳です。それで単位もしっかり取っていたという事情もあります。



それでは、具体的にどうするつもりだったかという、予定の話を書いていきます。


まずは、編入を行っている大学を調べなければなりません。


そこでネットを使い調べてみるのですが、なかなか良い情報が手に入りません。これは去年、仮面を決意する前に実際に私がやったことです。


しかし、調べていくうちに編入試験用の本が出版されているという事を知りました。


その本にはどの大学のどの学部が編入を行うか記載されています。


実際に書店で探したところ、かなり厚い辞書みたいな本でした。結局、買いました。笑


私が買ったのは「大学編入・転部ガイド」というものでしたが、似たような本が数種類ありました。


なので、編入を目指す方はまずこの本を読んでみて下さい。


この本を読んだ事で、2年次編入・3年次編入のことを知りました。必要な単位のこととかも。


とまぁここで私の編入に挑戦という目標は仮面浪人へと変わった訳です。


なので、ここからは本当に仮定の話になってしまうんですが。


編入を目指す方は、この本を読み情報を仕入れたら、ネットで編入のことを沢山調べましょう。


編入仲間のブログを見つけたりして、情報を集めましょう。


編入用の塾もあるみたいです。其処に行ってみましょう。


編入試験は情報戦とも言われる試験です。


殆どの事が謎に包まれているので、少しでも情報を持っていた方が絶対に有利です。


情報を集めまくりましょう!




という感じの道を私だったら歩んでいたと思います。


何か、編入をしろ!みたいな記事になってしまったかもしれませんが、そこは勘違いしないで下さい。


皆さんには、各々の道があります。


その道を決めるのは、あなた自身です。


その道を全力で進みましょう。






スポンサーサイト

コメント

自分は一年前ほぼ迷わず編入の道を選びました。でも、今思えばそれも結局は、専攻科目のスキルとレベルアップが目的だったのかなと思います。
それに、自分の場合は今いる大学も嫌いではなくなっていたので、編入する必要性もなくなりつつあったので、編入しなくてもいいという決断に至りました。
仮面浪人が終わったあと、自分はまず「足場固め」をしたような気がします。それはもちろん、単位を取得するだけでなく、交遊関係や進路に関しても。
もともと単位がボロボロだったのもあり、資格認定等も含めて、1年かけてやっとまわりに追い付きました。
一番の痛手はサークルに入っていなかったぶん交遊関係が狭かったこと。でも2年から入るのも抵抗があったので、結局どこにも入らず(笑)
でも、少人数クラスやオープンカレッジ、あとは放課後に開催されてた諸外国語会話教室?などで友達や先輩・後輩とどんどんはなして、それなりに(といっても全然少ない)、交遊関係も広がりました。
結果的に入試では落ちたものの、勉強に対する姿勢、謙虚さと大胆さ、ポジティブ精神など、大切な事が身に付いて、良かったと思ってます(^-^)
【2008/03/30 14:49】 URL | ひろ #-[ 編集]
ひろさん・・・返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
そうですね。コメントを見る限りでは、ひろさんは普通の学生の何倍も有意義に過ごしていると思います。
結果はどうであれ、その後がプラスならそれは成功ですよね。
私もそのことを一番伝えたかったです。
【2008/04/06 00:04】 URL | R&K #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

?\"???Υ?winnyήС

??ġ????????ήУ????ήФ????????? ??Ρ??å????顪【2008/03/26 15:45】

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

R&K 

Author:R&K 
仮面浪人で志望校を目指し無事成功した大学生のブログです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。