仮面浪人成功への道・・・
元仮面浪人生によるブログです。 質問・相談あったら気軽にどうぞ☆                  私の仮面時代の前のブログ「仮面浪人で志望校へ・・・」も参考にして下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指した・・・

先程最もなコメントを頂いたので、こちらで答えたいと思います。内容は仮面を覚悟しているのに授業を多くとるのか?という事です。
その疑問も当然だと思います。


ここで言わなければいけないのは、私が目指した仮面浪人はかなり高い前提があります。


具体的には
・特待生で今の大学を辞める
・落ちても普通の大学生同様進学出来る状態


私はこれらの前提を目指し、成功させました。


ですが、中には「二兎を追うものは一兎をも得ず。」という考えの人もいるでしょう。その考えもとても大事だと思います。
ですが、私はあくまで「二兎を追って二兎を得る。」という考えの基に最大限の努力をする派の人間です。


なので前者の人には私のブログの内容が理解出来なくても不思議ではありません。


最後に言っておきますが、これはあくまで私の経験を書いているまでです。こうしろああしろとは言っていません。あくまで参考までに読んでくれればいい程度です。結局はあなたの人生です。


スポンサーサイト

過ごし方①・・・

今回からしばらくは、そろそろ新学期が始める頃なので仮面先大学の過ごし方について書いていこうと思います。
英語の勉強法についてはこれが終わってからにします。
楽しみにしていた方すいません。
ですが単位について等、今お話しないと間に合わない話なのでご了承下さい。


まず初めての今日は単位について触れたいと思います。
大体、私立大学の卒業単位というものが124単位が基準なんですよ。私もそうでしたし、ほとんど124単位前後だと思います。
で、単純計算で4年間で卒業となると1年間で31単位取ればいいんです。
ですが、就活があるので実際は3年~3年半で取らなければいけなくなるんです。
となると3年間で計算すると年40単位で4単位余ります。
基本はこんな感じでとるんですよ。


それで私の場合どうしても今の大学が嫌だったので、もし今年落ちても来年編入を狙う気でいたんですよ。それでこれも編入の話になってしまうんですが、大体3年次編入(大学2年生で受ける)というのは60単位習得済みっていうのが条件になるんです。
で私はどうしたかと言うと、1年の前期で22単位、後期で14単位、2年の前期で24単位という計画をたてました。こうすればもし仮面&編入がダメでも60単位とれてるので、あと1年半で64単位。つまり22単位ずつとれば普通に卒業できると考えた訳です。


具体的な単位の話は入れば分かると思います。
で私のアドバイスとしては前期に取れるだけ単位を取っておくとイイと思います。そうすれば後期はほとんど授業を取らなくても平気だからです。やはり直前に大学の授業があるというのは精神的にも肉体的にも辛いですからね。


私は何回も言いますが、仮面のメリットは戻る場所があることだと思っています。それ以外は何もいい点はありません。なので、ダメでも普通に戻れる場所を残しておくのは重要だと思います。


次回は授業の取り方です。

英語②・・・

熟語の勉強法ですが、これも単語と同じように一日100語と
決めてやっていました。例のごとくページ隅に①、②、③・・・と書いて。参考書はターゲットや解体英熟語がおススメです。
つい熟語は後回しにしてしまいがちですが、難関大を目指す方はしっかりとやらなければいけません。


文法はNextStageを中心にやりました。これも一日一章とか範囲を決めて反復練習でした。あとセンターは受けなかったのですが、センターの赤本の文法問題を解いていました。問題量も多く安いしおススメです。


もう皆さん分かっていると思いますが、私の勉強法はひたすら反復です。それ以外は直前に赤本を解いただけです。反復はとても地味で退屈な作業かもしれませんが、とても良い勉強法だと思います。


次回は英語のキーとなる長文の勉強法です。

英語①・・・

英語は必ず毎日やらなければいけない教科です。
たとえどんなに時間が無い時でも必ず英語だけはやりましょう。
私は仮面を決意してから、どんなに疲れていても英語だけは必ず毎日やりました。英語の勉強は入試まで皆勤賞でした。


それでは勉強法です。
まず私の勉強は毎日英語の単語帳から始まります。私はシステム英単語いわゆるシス単が自分に合っていたので、それを毎日やっていました。やり方は簡単。毎日100語ミニフレーズをやる。これだけです。赤シートで意味を隠してやるだけです。まずは3章までだけを反復して完璧に覚え、覚えてからは100語+4章20語ぐらいをやっていました。これは必ず毎日やっていたので入試までには何十周もしました。


次回に続きます。

おすすめ・・・

今回は私がおススメするサイトを紹介したいと思います。
どれも私が受験時代に利用していたサイトです。
もし、読んだことがないようなら読んでみることを勧めます。


どのサイトもマイリンクからいけるようにしときました。


「一流大学への道」


「『大学受験にウカる技術』あなたは知ってますか?」


「偏差値70からの大学受験」




政経②・・・

政経①で紹介した勉強法をやる事で基本問題はほぼ出来るようになると思います。


ですが、難関大になるとそれだけの知識では足らない場合がでてきます。そこで利用して欲しいのは政経の資料集や赤本や模試です。


私の場合高校の授業で政経の授業をとっていなかったので、資料集を持っていなかったのですが、とっている友人から貰いそれを利用していました。と言っても実際はそんなに資料集は利用していませんが・・・。


なので基本、赤本と模試をやれば平気です。今後の記事でも書きますが
解き直しは一番重要です。


あと、どうしても政経は時事問題が出てくるので、時事対策の為に参考書を使ったり日頃のニュースや新聞に目を配っておく必要があるでしょう。


政経①・・・

政経の勉強法ですが、これは参考書の反復が一番良いと思います。


私の場合、参考書を10等分にして(200ページなら20ページ毎に)ページの隅に①、②、③・・・と書いてそれを一日のノルマにしていました。


内容はいたって簡単。ひたすら読む。書いたりするのも手だと思うんですが、私の場合書くのは嫌いなので、というか書くと少しの量でも沢山やった気になるので、ひたすら読んでいました。
で、毎日やっていたのは畠山・ハンドブック・一問一答です。
あとは日によってプラスaという感じですね。


ただ読むだけですが、これだけの量になると読むだけでも、けっこう時間かかります。そして10日で一周するので何十周もする事になります。これで大体の事は頭に入ります。

使用していた・・・

参考書の話の続きです。


まず私が使っていた参考書を書きますね。


「国語」
・ゴロゴ
・富井の古典文法をはじめからていねいに
・富井の古典読解をはじめからていねいに



「政経」
・畠山のスパっとわかる政治・経済爽快講義
・政経ハンドブック
・清水書院 新政治・経済問題集 一問一答
・東進・政経問題集2007~2009
・政治・経済問題集 20日完成 スピードマスター
・東進・現代社会の最新時事2007年版
・政治・経済用語集 山川出版



「英語」
・システム英単語
・解体英熟語
・Z会・入試に出る順 演習英熟語600
・速読英単語 必修編
・速読英単語 上級編
・NextStage
・やばい!英語長文
・やばい!英語長文ハイパー
・河合 出る!出た!英語長文30選


こんな感じだと思います。
昨日も言った通り自分に合う参考書をやるのがベストだと思います。
あくまでこれは私が使っていた参考書を書いたまでです。これが一番とかではないので勘違いしないように。
その他にも国語だったらマドンナや単語帳ならターゲット等も持っていますが、自分には合わなかったのであまりやりませんでした。


次回は具体的な教科毎の勉強法を書いていきたいと思います。

参考書・・・

受験生なら誰もが参考書の1冊は持っていると思います。
予備校に行かなかった私にとって参考書はとても大事なものでした。


そこで参考書について思うのは、自分に合った参考書を選んだ方がいい。参考書は十人十色でいいんですよ。誰かがこれが良いから使うとかはやめた方がいい。誰かがこれで合格したからとか論外。


よく参考書を大量に買うのはよくないと言われる。確かにその通り。何冊もやるなら1冊を完全にした方が絶対に効率がいい。
けど、ここで誤解して欲しくないのは自分に合わない参考書を無理矢理やり続けないという事。自分に合わなければ即変えてもいいと思います。


次回は具体的な参考書の事について書きます。

説明・・・

仮面浪人受験についての主な質問に答えたいと思います。


これはあくまで私の経験に基づいた内容なので
大学によっては違う事もあるかもしれません。
詳しい事はちゃんと自分の大学に聞いて下さい。


受験に必要な書類は?
これは普通の浪人生と同じで調査書と願書で平気です。


今の大学に知らせる必要があるか?
私の大学は必要ありませんでした。多分ほとんどの大学が
必要ないと思います。なので合格した場合のみ大学側は
知ることになるでしょう。


大学を辞めないと受けれない?
ほとんどの大学がそんな事無いと思います。
ですがこれは重要な事なので大学側に聞いてみた方がいいと
思います。


ざっとこんなもんでしょうか。


その他、この内容以外の質問があれば気軽にどうぞ。

お初・・・

まず初めに、このブログは元仮面浪人生による、仮面浪人の為のブログです。
普通の受験生ももちろん大歓迎です。


自己体験談に基づいて色々と書いていくつもりです。


では、ここで軽く経歴をご紹介します。

県内トップレベルの進学校へ進学。

落ちこぼれ学生になる。

3年の夏に文転。

11月に数学から政経へ科目変更。

受験失敗。滑り止めの某私大へ進学。

周りのレベルに失望。仮面浪人決意。

仮面浪人成功。

志望校へ進学予定。


このように受験における様々な経験をしているので
質問・相談等あれば気軽にコメント下さい。

では、これからヨロシクお願いします。

カレンダー

03 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

R&K 

Author:R&K 
仮面浪人で志望校を目指し無事成功した大学生のブログです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。