仮面浪人成功への道・・・
元仮面浪人生によるブログです。 質問・相談あったら気軽にどうぞ☆                  私の仮面時代の前のブログ「仮面浪人で志望校へ・・・」も参考にして下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験・・・

今回は大学の試験について書きたいと思います。


コメントをしてくれた方、お待たせしました。


まず皆さんにとっては始めての試験なので、どういった感じで出るのか分からなく不安な人もいると思います。
実際に私も去年そうでした。
もし計画通りに単位が取れなかったら、どうしよう?果たして両立って出来るものなのか?
様々な不安がありました。


結論から言うと、ある程度やれば出来ます。そのある程度が問題だと思いますが、これは教授によって違ってくるので断言は出来ません。例えば試験前日に一夜漬けでも出来る試験もあれば、出来ない試験もあります。


大学の試験は記述が高校より多いので、文章を書くのは得意な人は有利だと思います。もちろん、高校みたいに暗記だけの試験もあります。


中には持ち込み可の試験もありますが、この場合問題が難しいパターンが多いです。当たり前の話ですが・・・。


なので、一概にこれだけやればとは言えないのですが、皆さんにとって始めての経験なので、少し多めに勉強するぐらいでよいのではないでしょうか?


要領を掴むという意味で。


私的には1週間前から、受験勉強の合間に少しずつやれば確実だと思います。


あとは大学で情報収集をしましょう!


ちなみに大学の試験は試験期間内だけじゃなく、授業中にもやる授業があるので実際は試験期間は2・3日です。試験期間は2週間近くあると思いますが、あとは実質休日です。


あと余談ですが、拍手機能というのが付きました。私はよく理解していないんですが、多分読者が記事を評価する機能なのだな?と勝手に解釈しています。


大して気にしませんが、拍手数が多いとやはり嬉しいですね。笑



スポンサーサイト

関係・・・

いよいよGWですね!
ちなみに去年のGW、私は日本史を勉強していました。
なんか政経の限界みたいなものを感じましてね。ですが、GW中に日本史は無理だと感じれたので、結局日本史には変えませんでした。


GW中だからといって毎日死ぬほど勉強しろ!だなんて言いません。
無理な計画をたてず毎日確実に前進しましょう!


さて、コメントの返事をしたいと思います。
友人の付き合い方についてです。


う~ん。この質問はとても難しいですね。


友人は多くいた方がいいと思います。
もしかしたら、今の大学を好きになるキッカケを作ってくれるかもしれませんしね。


ですが、私には仲が良い友人はいませんでした。
まぁ正確には数人いましたが、別に一緒に飯を食べて一緒に授業を出るくらいの関係です。いわゆる上辺上の付き合いですね。遊びに誘われたこともありますが、私の場合全て断ってましたし。


まぁ私の場合、流されやすい人間なので下手に親しくなると仮面を続けれないなと薄々感じていたのでこのような感じでしたが、キッパリと割り切れる人なら大勢の人と知り合った方がいいと思います。
今後の人生の為にも友人は多いほうがいいですよね。


まぁ誰しも友人に後ろめたさは感じるかもしれませんが、そこは気にしないでいいと思います。別にあなたは悪い事をしている訳ではないからです。


忘れないで下さい。
あなたとその人とでは歩む道が違います。
目指す場所が違います。


まぁ私が思うに仮面をする事について何か文句を言いたそうな人間は友人ではないと思います。
本当の友人ならあなたの意志を尊重してくれるでしょうから。

内容・・・

私の退学談を聞きたいとのコメントがありましたので今回はその事について書きたいと思います。


退学の時は事務課に行って主旨を伝えれば事務的に作業が進むので、特に問題はありません。


退学の理由なんですが、一般的には「一身上の都合」で問題ないと思っていたのですが、事務の人に具体的に書いてくれと言われたので素直に「他大学へ進学の為」と書きました。大学名は個人情報の問題なので書かなくていいと言われたので他大学としました。


私的にはこの話を今するのはどうかとも思ったんですよね。
私は退学というのは合格してからでいい話だと思っていたからです。


ですが、中には辞める覚悟の人がいても不思議ではないので今回は書きました。


退学については前のブログで最後の記事に書きました通り、私は具体的なコメントはしないつもりです。ご了承下さい。

単位・・・

皆さん、そろそろ時間割作りが始まった頃だと思います。


実際、私も新1年生として悩んでおります。


で仮面をしようと思われている方にアドバイスなんですが、
単位は年間で最低30単位を目標にしましょう!


なぜならこれだけ取っていれば、もしもの時にもそんなに
ダメージがないからです。


くどいようですが、前期はしっかり取りましょう!


もしもそれで途中で挫折するようなら最後まで仮面は無理です。
なぜなら前期は大学に行くのが大変ですが、
行くのが少ない後期の方がプレッシャーは大きいからです。


前期それだけ大学へ行き、それでも再受験してやるという意志が
消えないなら、本物ですよ!


以前にも書きましたが、
私は前期22単位、後期14単位、計36単位でした。


参考にしてみて下さい。

過ごし方②・・・

そろそろ大学も始まる頃だと思います。


様々な思いの人がいると思いますが、目標を見失いで頑張っていきましょう!


さて、今回は授業の取り方です。
まず前回は前期に多く単位を取っておくと良いという話をしました。


それで授業の取り方なんですが、基本的に大学の授業の評価法というのは以下のパターンに大きく分けられます。


・課題(レポート等)タイプ
・試験タイプ
・課題&試験タイプ


これは同じ授業でも先生によって違うので注意が必要です。


おススメとしては、課題タイプです。これはしっかりやればそれなりの評価が期待できるのと、ある程度自分で評価出来るからです。
試験タイプは一発で決まってしまうという恐ろしさがあります。


そして、重要なのが出席の扱いです。
毎回必ず出席を取る先生がいる一方で全く取らない先生もいるんです。私のおススメはもちろん毎回必ず取るタイプです。毎回取る先生は基本出席を重視しているので出席点がけっこう付くんです。これで稼ぐとかなり楽です。


あとは先輩に聞いてみるのも良い方法だと思います。いわゆる取りやすい授業の情報です。ですが、ここで注意が必要で取りやすい=良い評価がつくとは限らないので、成績も取りたい方は気をつけて下さいね。


授業の取り方で他に何かあれば気軽にコメントどうぞ!

過ごし方①・・・

今回からしばらくは、そろそろ新学期が始める頃なので仮面先大学の過ごし方について書いていこうと思います。
英語の勉強法についてはこれが終わってからにします。
楽しみにしていた方すいません。
ですが単位について等、今お話しないと間に合わない話なのでご了承下さい。


まず初めての今日は単位について触れたいと思います。
大体、私立大学の卒業単位というものが124単位が基準なんですよ。私もそうでしたし、ほとんど124単位前後だと思います。
で、単純計算で4年間で卒業となると1年間で31単位取ればいいんです。
ですが、就活があるので実際は3年~3年半で取らなければいけなくなるんです。
となると3年間で計算すると年40単位で4単位余ります。
基本はこんな感じでとるんですよ。


それで私の場合どうしても今の大学が嫌だったので、もし今年落ちても来年編入を狙う気でいたんですよ。それでこれも編入の話になってしまうんですが、大体3年次編入(大学2年生で受ける)というのは60単位習得済みっていうのが条件になるんです。
で私はどうしたかと言うと、1年の前期で22単位、後期で14単位、2年の前期で24単位という計画をたてました。こうすればもし仮面&編入がダメでも60単位とれてるので、あと1年半で64単位。つまり22単位ずつとれば普通に卒業できると考えた訳です。


具体的な単位の話は入れば分かると思います。
で私のアドバイスとしては前期に取れるだけ単位を取っておくとイイと思います。そうすれば後期はほとんど授業を取らなくても平気だからです。やはり直前に大学の授業があるというのは精神的にも肉体的にも辛いですからね。


私は何回も言いますが、仮面のメリットは戻る場所があることだと思っています。それ以外は何もいい点はありません。なので、ダメでも普通に戻れる場所を残しておくのは重要だと思います。


次回は授業の取り方です。

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

R&K 

Author:R&K 
仮面浪人で志望校を目指し無事成功した大学生のブログです。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。